「時刻と暦」の記事一覧

暦のいろいろな種類とは?

年のはじめ 昔は、ふつうどの暦でも、春分・夏至・秋分・冬至のように 1年のうちでも、特別な日を目印として選んで そのころから新しい年がはじまるようになっていました。 私たちが使っている、暦の年のはじめも もとは、冬至を目・・・

太陰暦・太陽暦とは?

暦 昔から、世界各国で使われてきた暦を 大きくわけると、太陰暦と太陽暦とになります。 太陰暦 大陰暦は、月の満ち欠けをもとにして、日付を決める暦です。 新月の日を1日として、順に2日、3日と数えていきます。 新月から新月・・・

緯度と経度とは?

地球上の位置をあらわすには、緯度と経度が使われます。 下の図のように、地軸にそって北極と南極を通るように 地球を切ったと考えてみましょう。 切り口は円になります。 この円は、北極と南極とをむすぶ線で2つの半円にわけられま・・・

標準時・世界時・日付変更線とは?

経度と時刻 平均太陽時がわかっても時刻については、もう1つの問題が残っています。 それは、土地によって食い違う時刻をどうすればよいかということです。 上の図は、地球を北極の真上から見たものです。 アの場所では、いまちょう・・・

太陽・恒星を利用した時刻の決め方とは?

時刻の決め方 私たちは、よく「昨日、10時に寝て、今朝7時に起きたから9時間も寝た」などと言います。 この場合、10時とか、7時とかいうのは時刻で 寝たときや、起きたときの瞬間を言っているのです。 これにたいして、9時間・・・

サブコンテンツ