「熱・音・光」の記事一覧

光の三原色とは? 色のしくみと正体とは?

光の三原色 太陽の光をプリズムで分散すると、赤から紫までの色の光にわかれます。 ところが、わかれた光をふたたび1つに集めると、またもとの白色光にもどります。 このことからわかるように、太陽の光は目で1つの色の光に見えてい・・・

物体色とは? 物の色が、赤く見えたり、青く見えたりするのはなぜ?

物の色 私たちの身のまわりにある物は、それぞれ違った色をしています。 けれども、光のないところでは、色を区別することはできないどころか 物があるかないかさえもわかりません。 このように、光があって、はじめて色が見えるので・・・

空が青いのはなぜ? 夕焼けが赤いのはなぜ? 煙草の煙が紫煙とよばれるのは?

空の色 煙草の煙りに、横のほうから光をあててみると、煙りがよく見えます。 また、暗い部屋の中で、細い光線を使って同じことをすると その通り道がうすく光って見えるので、光線がまっすぐ進んでいく様子がよくわかります。 光の散・・・

赤外線と紫外線の利用と違いとは?

赤外線 赤外線は、目に見える赤い光より さらに波長の長い光(1センチ~0.8ミクロンくらい)です。 光といっても、目に見えませんから、不可視光線 (これにたいして目に見える光線を可視光線という)ということもあります。 赤・・・

虹が見えるのはなぜ?

虹 雨があがった後に太陽がでると、虹が見えることがあります。 虹ができるのは、雨がやんだばかりのとき、まだ空気中に水滴がたくさんあり これがプリズムのようなはたらきをして、太陽の光を分散し、七色にわけるからです。 実験 ・・・

プリズムとスペクトルとは? 色の光の屈折率とは?

プリズム 下の図のようなガラスの三角柱を、ガラスのプリズムと言います。 プリズムは、ふつグガラスでできていますが、特殊な研究に使われるものは 水晶や岩塩などで作ることもあります。 このプリズムを通して物をみると まっすぐ・・・

プロジェクター、映写機のしくみとは? TTL露光計とは?

プロジェクター 写真のスライドを映写するのに使われ、幻灯機とも言います。 明るい電球からの光をコンデンサレンズで集め レンズで拡大して、スクリーンにうつしだします。 投影というはたらきは、写真レンズのちょうど反対です。 ・・・

カメラのしくみとは? 電気シャッターのしくみとは?

カメラ カメラには、レンズ・シャッター・しぼり、フィルムをおさめる部分などがあります。 レンズは、写真をうつそうとする物の実像を、フィルムの上につくります。 シャッターは、適当な時間だけ光をフィルムにおくる役目をします。・・・

望遠鏡のしくみとは? 望遠鏡の種類とは?

望遠鏡 遠くの物を、大きくはっきり見るためには、望遠鏡を使います。 遠くの景色を見る双眼鏡や、芝居の舞台やスポーツなどを見るための オペラグラスなどは、望遠鏡の一種です。 望遠鏡のしくみ 望遠鏡も、顕微鏡と同じように対物・・・

顕微鏡のしくみとは? 顕微鏡の種類とは?

光学器械 レンズや鏡の性質を利用して、遠くの物を見たり小さな物を大きくして見たり 物の長さを測ったりする器械を、光学器械と言います。 光学器械には、顕微鏡・望遠鏡・双眼鏡・カメラ・映写機・測量器械など いろいろなものがあ・・・

1 / 612345...最後 »
サブコンテンツ