「エレクトロニクスの進歩」の記事一覧

エレクトロニクスが発展と応用とは?

エレクトロニクスの発展は、つきるところを知らないかのようです。 たとえば、モーターのついている機械はかなりの音を立てるのがふつうです。 しかし、ソニーのマグネットダイオードのようなものをスイッチにすれば まったく音のしな・・・

電子計算機・電卓の歴史とは?

さて、電子計算機こそは、エレクトロニクスがうみだした 最も偉大な産物といえるかもしれません。 計算には暗算・筆算、それにそろばんや手まわしの計算機を使うやり方などがあります。 しかし、そんな計算はたかがしれています。 2・・・

テレビ・ラジオが発明、登場したのはいつ頃

エレクトロニクスはほとんどあらゆる科学・技術・産業応分野 また私たちの生活のすみずみまでも大なり小なりの関係をもっています。 ここでは、エレクトロニクスが主役となっている分野にかぎって 話をすすめていくことにしましょう。・・・

日本のエレクトロニクスが進歩し始めたのはいつ頃?

日本の科学者・技術者たちは、エレクトロニクスの世界で どんな新しいものをうみだしたでしょうか。 ここでは、基礎的な分野でとくに著しい貢献をした、2、3の例を挙げておきましょう。 東京大学の後藤英一博士が1955年に発明し・・・

トランジスタが登場したのはいつ頃?

アメリカのベル電話研究所にいたすぐれた物理学者 ウィリアム・ブラドフォード・ショックリーは 1935年ごろから、結晶空管と同じような増幅作用をもたせることはできないだろうか ということをひたすら考え続けていました。 すで・・・

エレクトロニクスのはじまりはいつ頃?

エレクトロニクス エレクトロニクスという言葉は50年ほど前までは 少なくとも一般の人たちにとってはあまり耳なれない言葉であったかと思われます。 しかし、今日では、それはほとんど全ての人に なんの抵抗も感じさせない、いわば・・・

サブコンテンツ