「たんぱく質」タグの記事一覧

たんぱく質のはたらきとは? 灰分とは?

たんぱく質は、窒素をふくんでいて、栄養分として大切な役目をもっています。 また、カロリーのもとにもなりますが、体をつくる材料としていちばん大事な栄養素です。 私たちの体では、皮膚・筋肉・骨・髪の毛・爪・血液・いろいろな内・・・

栄養とは? 栄養素の役目とは?

私たちは毎日、三度三度食事をとり、その合間にも お腹が空いたといっては、おやつを食べます。 こうして、なにげなく食べている食べ物がみな、私たちの体に役に立っているのです。 体が大きくなるのも、丈夫な体になるのも勉強や運動・・・

腐敗とは? 脂肪とたんぱく質の腐敗とは?

腐敗というのは、発酵と同じように、微生物のはたらきによって もっとくわしくいえば、微生物のもつ酵素のはたらきによって 物質が変化することです。 しかし、その変化が、有害なものや、いやなにおいを発するなど いっぱん的に品質・・・

たんぱく質の消化とは? たんぱく質の消化酵素とは?

たんぱく質は、たくさんの、しかもいろいろなアミノ酸が つながってできている大きな分子の栄養素です。 このような大きい分子は、そのままでは吸収されません。 また自分の体をつくっているたんぱく質とは、違ったたんぱく質が その・・・

必須アミノ酸と非必須アミノ酸とは? たんぱく質の栄養価とは?

必須アミノ酸と非必須アミノ酸 私たちの髪の毛や爪は、いつのまにかのびていきます。 また皮膚は、あかとなってむけていきます。 このほかにも、いろいろな証拠によって体のたんぱく質は 成長が止まったあとでも、たえず形づくられて・・・

たんぱく質と酸の関係とは?

たんぱく質と酸 牛乳に酸を少しくわえるとカゼインというたんぱく質が 沈殿して白いかたまりができます。 また、牛乳が古くなっても白いかたまりができます。 これは、牛乳の中にある乳糖が、乳酸菌によって乳酸にかわり この酸のは・・・

たんぱく質の成分とは?

たんぱく質の成分 たんぱく質には、たくさんの種類がありますが その組成はお互いによく似ています。 炭素・水素・酸素のほかに、窒素と硫黄をふくむことが炭水化物や脂肪と違う点です。 髪の毛や、つめを燃やすとくさいにおいがしま・・・

たんぱく質の種類とは?

私たちの体をつくっている物質の中で、その量からいっても はたらきの複雑なことからいっても、いちばん大切なものは、たんぱく質です。 筋肉や皮膚など体の支えとなるものばかりでなく 生理作用のうえでも、大切な役割をはたしている・・・

サブコンテンツ