「ガソリン」タグの記事一覧

石油化学工業とは?

原油からガソリンそのほかの燃料や機械油をつくるのが 石油工業(または石油精製工業)です。 これにたいして、石油や天然ガスの成分から、いろいろな化学製品をつくりだす工業を 石油化学工業と名づけ、その製品を、石油化学製品とい・・・

石油製品の性質と用途とは?

液化石油ガス 原油の分留やグラフやクラッキングをするときに 副産物としてでてくる炭化水素ガスのうち、圧力(10気圧ぐらい)をかけると たやすく液体になる部分を、液化石油ガス(LPG)とよびます。 液化石油ガスには、おもに・・・

石油の分留・クラッキング・リホーミングとは?

石油の分留 炭化水素はいっぱんに、分子の大きさが増すにつれて、沸点がだんだん高くなります。 そのため常温(ふつうの温度)で気体のもの、液体のもの、固体のものなどがあり それらが溶けあって原油を形づくっています。 それで原・・・

固体燃料とは? 木炭・石炭・練炭と炭団の特徴とは?

木材 固体燃料にいろいろなものがありますが とくにに人類の歴史のはじめから用いられていた木材はいまもよく使われる燃料です。 木材は炭素・水素・酸素などがからできているものです。 これを熱すると、水や燃える気体が出てきます・・・

液体燃料とは? 原油・石油・ガソリン・灯油とは?

液体燃料どいうと、私たちにすぐ石油を思いだします。 石油は原油として地下から取り出されています。 石油の主成分は炭素と水素の化合物です。 この炭素と水素の化合物は炭化水素とよばれますが これには炭素や水素の数の違いや む・・・

サブコンテンツ