「濃度」タグの記事一覧

酸性・塩基性の強さと酸・塩基の濃度とは?

酸性・塩基性の強さと、酸・塩基の濃度とは、ぜんぜん別のことです。ここでは酸性・塩基性の強さと、酸・塩基の濃度ということについて、くわしく調べてみましょう。 酸・塩基の濃度 酸・塩基の濃度は、溶液中に溶けている、酸・塩基の・・・

酸と塩基の関係とは?

純水の電離 純粋な水も、ごくわずかですが 水素イオンと水酸イオンとに電離しています。 この場合、水1分子から水素イオンと水酸イオンが1つずつできるので 水素イオンと水酸イオンの数は等しくなります。 このことを、水素イオン・・・

溶解度と濃度とは? 溶解度曲線とは?

溶解度 溶解度は、溶媒100グラムに溶ける溶質の量(グラム数)であらわされます。 ホウ酸と塩化ナトリウムの溶解度を比べるとわかるように 溶解度は、溶媒が同じでも溶質の種類によって違います。 また、同じ溶質でも、溶媒の種類・・・

溶液の濃度とは? コロイド溶液とは?

溶液の沸点と氷点 純粋な水に、一気圧のもとでは、0℃以下では氷になりますが 100℃になると沸騰して水蒸気にかわります。 このことを、水の氷点(融点)は0℃であり、沸点は100℃であるといいます。 しかし、水にいろいろな・・・

サブコンテンツ