「酸化」タグの記事一覧

塩酸の性質と用途とは?

塩酸の工業的製法 塩酸は、塩化ナトリウム(食塩)の電気分解でできる水素 と塩素から塩化水素をつくり、これを水に溶かしてつくります。 塩化水素は、黒鉛でできた耐火性の太い円筒の中で 水素を塩素で燃やしてつくります。 できた・・・

還元剤とは? 還元作用をする物質とは?

還元剤 還元作用をする物質、すなわち他の物質から酸素を奪ったり 他の物質に水素や電子を与えるはたらきをする物質を還元剤といいます。 炭素 コークスや木炭などの炭素は金属の酸化物などから酸素を奪い 金属に還元するはたらきが・・・

酸化・還元と電気分解とは?

酸化と還元 今までは、酸化と還元について別々に考えてきましたが ここで酸化・還元をまとめて考えてみましょう。 かんたんな例として、炭素が燃える場合を考えてみましょう。 炭素原子の原子価は0、二酸化炭素になったときは炭素の・・・

金属の還元とは?

広い意味での酸化 元素が酸素と化合することだけが酸化ではありません。 酸素のかわりに、塩素や硫黄がはたらいて化合物をつくることも酸化といいます。 塩素ガスの中に赤熱した銅線をいれると激しく反応して、塩化第二銅ができます。・・・

酸化とさびとは?

前回、物質と酸素との化合 すなわち酸化ということを、燃焼とあわせて主に紹介しました。 さて、酸化にたいして、その全く逆の反応である還元という言葉があります。 酸化と還元を理解するには 金属について考えるとわかりやすいので・・・

燃える物の重さと、燃えてできた物の重さとは?

ロウが燃えてできる物 瓶の中で口ウを燃やすと瓶の内側は水分でくもります。 これは、ロウが燃えて水がでてきたことをあらわしています。 また、ロウが燃えたあと その瓶に石灰水を入れてふると石灰水が白くにごります。 これは、ロ・・・

木炭・水素・マグネシウム・硫黄・鉄が燃えてできる物とは?

木炭が燃えてできる物 木炭が燃えているところを見ると 木炭の火がふわふわした向い灰に包まれています。 それで、よく木炭が燃えて灰かできる、と考えられがちですが この灰は、実はもともと木炭にふくまれていた物なのです。 木炭・・・

酸素の働きとは? 物をよく燃やす方法とは?

酸素のはたらき 私たちの周りにある物はふつう空気中の酸素によって燃えます。 その酸素はいったいどんなはたらきをするのでしょうか。 炭が燃えるのは炭をつくっている炭素という元素と酸素とが化合するからです。 化合して二酸化炭・・・

サブコンテンツ