「動物の行動」の記事一覧

獣の行動とは? ネズミ・犬の学習、チンパンジーの知能とは?

獣の行動 獣の仲間は、いろいろな動物のなかで、 もっともよく発達した脳をもっています。 ことに、大脳とよばれる脳の一部分がよく発達しており 複雑なことがらを学ぶことができます。 獣の仲間では、本能的な行動のほか 学習によ・・・

鳥の飛び方とは? 伝書鳩の行動とは? 雛の行動とは?

鳥の飛びかた たいていの鳥は、翼を広げてよく飛ぶことができます。 そしてその飛びかたには、二種類あります。 1つは、翼を広げて空中を滑るように飛ぶ方法で タカ・トビ・カモメなどに見られます。 これは、グライダーが滑空する・・・

カエルの行動とは? カエルの学習とは?

カエルの行動 カエルは、うしろ足がよく発達しているので、蹴る力が強く 体の大きさにくらべて、たいへん遠くまで飛ぶことができます。 遠くまで飛ぶために、45度ぐらいの角度に飛び上がります。 カエルは、かなり発達した耳によっ・・・

魚の行動とは? 魚の泳ぎかたとは? 魚の学習とは?

魚の泳ぎ方 多くの魚は、ひれや体を動かして泳ぎますが、速く泳ぐときには 尾を左右に激しく動かして、水をうって進みます。 尾の動きとともに、体も曲げます。 背びれ・胸びれ・腹びれ・尻びれなどは、泳いでいるときに 体が揺れる・・・

昆虫の行動とは? ミツバチの学習とは?

昆虫の行動 昆虫の仲間は、無脊椎動物のなかでは 感覚器官がもっともよく発達していて複雑な行動をするものの1つです。 アリの行動 えさを獲りにでかけたアリは、正確に巣にかえることができます。 この行動は、非常に複雑なしくみ・・・

原生動物の行動とは? ミミズ・貝・タコの行動と学習とは?

ゾウリムシの行動 ゾウリムシは、体の表面にはえている小さなせん毛を、 つぎつぎと順序よく動かして水をおしやり、水中を泳ぎます。 せん毛の運動は非常にはやく、1秒間に10~20回も繰り返しますが 体全体の進みかたは、1時間・・・

走性・本能・学習とは? 動物の行動とは?

動物の行動のいろいろ 動物が刺激によって起こす複雑な反応を行動と言い 行動には動物が生まれながらにしてもっているものと 生まれてから成長するにつれて条件反射や 学習などによって身につけるようになったものとがあります。 走・・・

サブコンテンツ