「塩のでき方」の記事一覧

金属イオンの分離とは?

bandicam 2015-04-15 06-55-46-381-min

実際に金属イオンを検出するときは、いろいろなイオンをふくむ試料(調べようとするもの)から、それぞれのイオンを分離しなければなりません。 銀イオン・銅イオン・アルミニウムイオン・第二鉄イオン・バリウムイオンを ふくむ溶液を・・・

金属イオンの反応とは?

bandicam 2015-04-15 06-55-46-381-min

水溶液中に、あるイオンが溶けているとき それが何のイオンであるかを調べることを、イオンの検出といいます。 ここでは金属イオンの検出について、調べてみましょう。 イオンには、他のイオンと反応して、気体になるとか 沈殿を生ず・・・

硫酸アルミニウムとミョウバンの製法・性質・用途とは?

s-IMG_0634-min

硫酸アルミニウムの製法 硫酸アルミニウムは、アルミニウムや水酸化アルミニウムに硫酸を作用させてつくります。 工業的には、アルミニウムの精練の中間製品である水酸化アルミニウムを原料として製造します。 硫酸アルミニウムの性質・・・

カリウム塩の製法・性質・用途とは?

3229001X1029-min

カリウム塩は、ナトリウム塩とならんで、化学工業の原料として、非常に重要な塩です。 カリウム塩には、炭酸カリウム・硝酸バリウム・塩化カリウムなど、いろいろな種類があります。 ここでは、これらのカリウム塩のうち、おもなものに・・・

硫酸銅と硝酸銀の製法・性質・用途とは?

9bdb804bccc80ee1cd2677dff8e43c4d01dbba9e1363119252-min

硫酸銅には、硫酸第一銅と硫酸第二銅とがありますが ふつう硫酸銅といえば、硫酸第二銅の五水和物CuSO4・5H2Oをさします。 硫酸銅の製法 硫酸銅は、濃硫酸に銅くずを溶かしててつくりますが 工業的には銅の精練のときの副産・・・

アンモニウム塩の製法・性質・用途とは?

3812213346_a2af916f9f-min

アンモニアと酸から、硫酸アンモニウム・硝酸アンモニウム・塩化アンモニウムなどの塩ができます。 これらをアンモニウム塩といいます。 ここでは、この3つの塩を調べてみましょう。 アンモニウム塩の製法 硫酸・硝酸・塩酸に、アン・・・

炭酸水素ナトリウムの製法・性質・用途とは?

d-tsn1-min

炭酸水素ナトリウムの製法 炭酸水素ナトリウムには、アンモニアソーダ法で 炭酸ナトリウムをつくる途中でできます。 また、炭酸ナトリウムの水溶液に二酸化 炭素を飽和させても、炭酸水素ナトリウムをつくることができます。 医薬用・・・

炭酸ナトリウムの性質・用途とは?

d-tnr1-min

炭酸ナトリウムの性質 アンモニアソーダ法でつくった炭酸ナトリウムは 白色の粉末で水分の少ない、細かい結晶になっています。 この炭酸ナトリウムは、ソーダ灰ともよばれます。 ソーダ灰を熱湯に溶かしてから、溶液をしだいに冷やす・・・

炭酸ナトリウムの製法とは?

d-tnr1-min

塩の代表的なものは、塩化ナトリウム(食塩)です。 塩化ナトリウムは海水中に無尽蔵といってもよいほどふくまれています。 それで塩化ナトリウムを原料として いろいろなナトリウム塩や薬品が製造されています。 そのうち、水酸化ナ・・・

正塩・酸性塩・塩基性塩とは?

141998878016399499180_IMG_2519-min

酸と塩基が中和反応によって塩をつくることがわかりました。 また、塩は中和反応以外の方法でもできることがわかりました。 ここでは、塩にはどのような種類があるか また、おもな塩にはどのような性質があるかを調べましょう。 塩は・・・

1 / 212
サブコンテンツ