「酸・塩基」の記事一覧

金属イオンの分離とは?

bandicam 2015-04-15 06-55-46-381-min

実際に金属イオンを検出するときは、いろいろなイオンをふくむ試料(調べようとするもの)から、それぞれのイオンを分離しなければなりません。 銀イオン・銅イオン・アルミニウムイオン・第二鉄イオン・バリウムイオンを ふくむ溶液を・・・

アンモニアの製法・性質・用途とは?

IMG_0357-min

アンモニア水の製法 アンモニア水をつくるには、アンモニアを水に溶かせばよいわけです。 アンモニアは、純粋な窒素と水素に、触媒を通して合成します。 市販の濃アンモニア水は約28パーセント、比重は0.9ぐらいです。 瓶のフタ・・・

水酸化カルシウムの製法・性質・用途とは?

Ca(OH)2-min

水酸化カルシウムの製法 水酸化カルシウムは、石灰石を原料としてつくります。 石灰石は天然に産出する炭酸カルシウムで、これを焼くと二酸化炭素にをだして つぎの①式のように酸化カルシウムになります。 生石灰ともよばれる白色の・・・

水酸化ナトリウムの性質・用途とは?

250px-SodiumHydroxide-min

水酸化ナトリウムの性質 水酸化ナトリウムは、白色のもろい固体で比重2.13、融点は318.4℃です。 水に非常によく溶けて、そのとき熱をだします。 水溶液は強い塩基性をしめしますが これは、水に溶けた水酸化ナトリウムが水・・・

水酸化ナトリウムの製法・作り方とは?

250px-SodiumHydroxide-min

水酸化ナトリウムの工業的製法 水酸化ナトリウムは、工業的には、食塩(塩化ナトリウム)を原料としてつくります。 その方法には、食塩水を電気分解し 直接水酸化ナトリウムにかえる電解法と 食塩から炭酸ナトリウムをつくって それ・・・

弱塩基と強塩基とは?

250px-SodiumHydroxide-min

弱塩基と強塩基 酸に弱酸と強酸があるように、塩基にも弱塩基と強塩基とがあります。 アンモニア水のように、一部分しか電離をおこさない塩基は 水酸イオンを少ししかつくらないために 塩基性が弱く弱塩基とよばれます。 水酸化ナト・・・

濃い酸のはたらきとは?

1398373-min

濃い酸のはたらき うすい酸のはたらきを調べたときと同じようにして 濃硫酸や濃塩酸のはたらきを調べてみましょう。 濃硫酸と濃塩酸は、どちらも取扱いには、充分注意しましょう。 亜鉛・鉄・スズ・銅を濃い酸に入れた場合いの結果を・・・

薄い酸のはたらきとは?

53633457-min

これまで、いろいろな酸についてその製法や性質・用途などについて調べてきましたが、これらの酸は金属にたいして、いろいろなはたらきをします。 薄い酸のはたらき 薄い酸が、金属にたいして、どのようなはたらきをするか調べてみまし・・・

酢酸の性質・用途とは?

68501585-min

酢酸の工業的製法 酢酸は、アセチレンガスと水を作用させるか ニチレソガスからアセトアルデヒドをつくり さらに、マンガン塩を触媒として、空気中の酸素で酸化させてつくります。 私たちが、調味料として使っている食酢には 数パー・・・

硝酸の性質と用途とは?

image11-min

硝酸の工業的製法 硝酸は、アンモニアを空気とまぜ 約800℃に熱した白金触媒の上で燃やしたものを水に溶かしてつくります。 このときの化学変化は、非常に複雑ですが まとめると図の式のようになります。 この方法でつくった硝酸・・・

1 / 212
サブコンテンツ