「陸の交通機関」の記事一覧

レールのしくみとは? レールの敷き方とは?

曲線の線路 列車が安全に、カーブを通れるように 線路とその上を走る車両とのあいだには、1つの決まりができています。 それは、カーブの部分では、幅1.067メートル 長さ4.6メートルの長方形のものが通れるように レールの・・・

ディーゼル車の特長と種類とは?

ディーゼル車 ディーゼルエンジンによって走る鉄道車両には ディーゼル機関車とディーゼルカー(ディーゼル動車)とがあります。 ディーゼル車は、ディーゼルエンジンの回転力を動輪に伝える方法によって 機械式・液体式・電気式にわ・・・

電車の種類とは? モノレールのしくみとは?

電車のいろいろ 電車も電気機関車と同じように電源の種類、使い道、仕組みなどによって、 いろいろな種類があります。 直流電気で走る電流電車、交流電気で走る交流電車、 直流電気でも交流電気でも走れる交直流両用電車などがありま・・・

電車のしくみと特長とは?

電車の特長 電車は、機関車にくらべると、発車してからわずかの時間で速力がでます。 ブレーキもよく利くので、駅と駅が短い区間でも、速く走ることができます。 また、電動機が小さいわりに、大きな力が出せます。 終着駅では、機関・・・

電気機関車の種類とは? 直流式と交流式とは?

直流式と交流式 電気機関車の電源には、直流電源と交流電源とがあります。 日本国有鉄道では、1500ボルトの直流を使っているものと 2万ボルトの交流を使っているものがあります。 また、私鉄では、600~700ボルトの直流を・・・

電気機関車の仕組みと特長とは?

電気機関車 電気を動力として使って走る機関車を、電気機関車と言います。 ふつうは、線路の上にはられた架線から電気を取り入れ、モーターをまわして走ります。 電気機関車の特長 電気機関車には蒸気機関車にくらべると ①出発する・・・

蒸気機関車の仕組みと特長とは?

蒸気機関車の特長 蒸気機関車は、はじめて鉄道ができて(1825年)から現在まで 100年以上ものあいだ、世界中の鉄道で、いちばん多く使われてきました。 このように、長く鉄道の主力をしめてきたのは 蒸気機関車には、つぎのよ・・・

オートバイの仕組みとは?

オートバイ オートバイは、車輪が2つですから、自転車と似ていますが 排気量が125立方センチ以上のエンジンがついているものは自動車の仲間に入ります。 オートバイの仕組み オートバイのフレームは、自転車のフレームと似ていま・・・

自動車の運転に必要な自動車のしくみとは?

点検 自動車を運転するには、走り出してから故障して事故などを起こさないように 充分に点検することが大切です。 まず、かじとりハンドル・ブレーキー・タイヤ・バックミラー・方向指示器 ・ワイパー・警音器・前照灯・尾灯・番号灯・・・

自動クラッチと流体変速機のしくみとは? 自動車の動力のしくみ

自動クラッチと流体変速機 エンジンのはたらき具合や自動車の走り具合を たえず注意しながらクラッチや変速レバーを扱うのは、たいへん面倒なことです。 また、変速レバーが、三段とか四段とかに かぎられていることも具合のよいこと・・・

1 / 212
サブコンテンツ